新しいパソコンを買ったは良いのだけど、設置スペースがちょっと足りない

パソコンショップにてゲーミングモデルのデスクトップパソコンを1台購入したのだけど、ケースがハイタワーモデルとなっていてそれなりにスペースが必要であり、パソコンデスクの周辺に設置できるかなと思っていたのだけど、ちょっとだけスペースが足らないようなのでこれから少し片付けを行い、なんとかして設置スペースをあけたいと思っています。

後ちょっとだけスペースが足りないだけなので5分ぐらいあれば作業も終わるのですぐに設置できるようになると思います。まさかの展開が起きてしまって、こういった事になるとは思ってもいませんでしたが、たまにこういった事もあるからあるあるの領域に入る感じであります。

購入したゲーミングモデルのデスクトップパソコンは価格が24万ぐらいしたものとなっていて、高スペックかつ高性能となっているので多目的に使用する事ができ、安心してオンラインゲームとかも楽しむ事ができます。設置が完了した再び動作報告とかをしたいと思います。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

Amazonが出しているタブレットはちょっと癖がある

Amazonが出しているキンドルファイアHDの8インチタイプを使っているのだけど、搭載されているOSが「Fire OS」というものであり、アンドロイドがベースになっているのですが、独自のOSとなっているのでアンドロイドと少し異なっている部分があったりするため、癖があるものとなっています。

アンドロイドがベースであるため、それなりに使いやすいのだけど、予めインストールされているアプリが少し異なっていたり、Google Playが最初から利用できなくAmazon アプリストアの方でアプリとかをダウンロードする事になっています。Google Playをインストールして使えるようにする裏技もあるが、非公式のやり方となっているため、どうするか迷っている所ではあります。とりあえず、もう少し操作してみて微妙な感じがしてきたらGoogle Playをインストールして完全にアンドロイド化させようかなと思っております。キレイモ 予約

7月27日の東京株式新興市場はGANMA運営会社の親会社が下落し、メディアフラッグがストップ高

7月27日大引けの東京株式新興市場は、JASDAQ-INDEXは前日比0.05ポイント安の168.83ポイント、東証マザーズ指数は前日比1.28ポイント高の1058.15ポイントで取引を終えました。
 JASDAQ市場は、マザーズと対照的にIPOがなく、材料が乏しいことや日経ジャスダック平均が5日続伸していたために、利益確定の売りが出たため、JASDAQ-INDEXも下落しました。JASDAQ-INDEXスタンダードが0.01%下落、 JASDAQ-INDEXグロースが0.92%下落となり、グロース株の下げが目立つ1日となりました。
 主力株では、日本マクドナルドやセリアが小幅続伸し、ハーモニック・ドライブ・システムズやナカニシが反発し、ユニバーサルエンターテイメントやジャパン・ティッシュ・エンジニアリングやラクオリア製薬が下落しました。
 個別では、漫画配信アプリGANMAの運営会社コミックスマートやFilmwalkrなどを傘下に持つセプテーニホールディングスが、国内ネット広告事業のテコ入れが進まず、対前年同四半期比で収益が6.3%増加するものの、営業利益が50.4%減少、滅損損失や固定資産売却益等の一時的要因を調整したNon−GAAP営業利益率が51.9%減少となり、従来予想を下方修正したことで、年初来安値を更新して全取引所株式ランキング値下がり率1位となりました。
 一方で、取り扱いブランドのドラッグストアチャーリーが花王やユニ・チャームを取り扱っているせいか、アクサスホールディングスが急伸し、全取引所株式ランキング値上がり率4位に入りました。なお、アクサスホールディングスは、実質的存続性喪失で2019年8月末まで上場廃止猶予期間銘柄となっています。
 マザーズ市場は、主力株では、ミクシィが下落し、CYBERDYNEやPKSHA technology、サンバイオ、そーせいグループ、ユーザベースが上昇しました。個別ではメディアフラッグがストップ高となり、今年上場したIPO銘柄ではメルカリやMTG、バンク・オブ・イノベーションが上昇し、ラクスルが下落、エクスモーションがストップ高のまま取引を終えています。
 また27日マザーズに上場した成果報酬型経営コンサルタントのプロレド・パートナーズはストップ高達成となり、終値8670円をつけました。

1か月のお小遣いを決めてそれで在宅ワークで稼いだら

 とんかつ、焼肉の食べ放題にしています。それだけでどこまでやれるのかまたゲーセンでどこまで結果をだせるのかとか色々とやってみたくなりました。まあ庶民的な考えですよね。普通に考えたらゲーセンはやりたいときに笊のような生活でした。今まではそれととんかつとか焼肉の食べ放題という気軽なお店はなかなか入ることがなかったです。入っても高給なレストランとかそれこそお寿司屋さんが多くそれだとアレだったので自炊するようにしてそれでもダメだなと思ったので1か月5000円という風にお小遣いを決めてそれであとは限りなくまだ発展途上のクラウドワークスで稼いだ分で庶民的でシンプルなぜいたくをしてみようと思いました。まあ贅沢でもなんでもないのですがB級グルメというのはそうですね色々と美味しいですよね。私から見たらそれがB級だったりします。普通に外で食事とかは、叙々苑や朝鮮飯店とかで食べるくらいなのでそれだと周りと釣り合いが難しいので色々と考えてみてやってみてますね。http://www.suburbanexpress.co/yosan/yousan-kikan.html

いかにも心霊現象の起きそうなトンネルだけど…

この前、夜に車を運転しているときに、ちょっと不気味なトンネルを見つけてしまいました。
その日は、少し遠出をした帰りだったのですが、曲がる道を一本間違えてしまったようです。
いつまで走っても大きな通りに出ないので、「おかしいな」と思いつつも、そのまま車を走らせてしまいました。
そうしたら、どんどん山の方へ向かっていき、その薄気味悪いトンネルへたどり着いたのです。
トンネルの中は、ここのところ雨は降っていないのに、壁はしっとりと濡れている感じで、ちょっと薄気味悪いですよね。
周囲は暗いのに、蛍光灯の灯りが白くて、いかにも不自然極まりない雰囲気でした。
さすがに、こんな怪しいトンネルを通るようなルートではないと思い、ナビで道を確認して引き返しました。
それにしても、いかにも心霊スポット的な感じがしたのですが、心霊写真とか恐怖体験って本当にあるのでしょうかね。
もしかしたら、ホラー映画だと、あのトンネルをくぐっていると、元の世界に戻れなくなるような展開とか、ありそうなのですが…。

歯とか髪の毛とか床とか他のツヤの話をします

歯とか髪の毛とか床とか他にもツヤのあるものがあります。それらを維持していくにしても当然そのための手入れが必要となります。歯の場合にはよく磨くようにするとつやが出るだけでなく虫歯になりにくいなどもあります。だれだって虫歯になんてなりたくはないと思います。もしなってしまったら軽い状態の時に治したほうがらくだし良いはずです。歯にしても長年の中で虫歯になってしまい銀歯などをかぶせてあるとこは虫歯になりにくです。銀歯にももちろん面積がそれぞれあります。髪の毛はシャンプーで良く洗う事によりつやを出すことが出来ます。見た目的にもつやのある方が良いと思います。床の場合のツヤの話だとフローリングなどの材質の物でふきそうじをすることでツヤを出すこともできます。ワックスなどをかけるとよりツヤを強く出せると思います。ワックスにしても使う人と使わない人がいると思います。テレビの上のプラスチックの部分などにもツヤがあります。ふきそうじしたほうが良いです。

財形貯蓄を上手に利用して目指せ年間100万円!

「貯金なかなかたまらないなぁ」。
毎月お給料をもらって貯金をしているつもりなのに、お金が無くなるとついつい引き出してしまい最終的にはほとんど使ってしまっていた…。
私は今までこんな経験をしたことが何度かあります。
それも今まで「まぁ何とかなるだろう」で済ませていたのですが、将来のことを考えると、ずっと気楽に考えるのもあんまり良くないなと思うようになり、やっと本格的に貯金をすることを決意!
そこで私が取り入れたのが「財形貯蓄」です。
勤務先の財形貯蓄に申し込むと、給料から自動的に天引きされ財形口座に入れられるため自由に出金することができません。
これで、毎月3万円を貯金するようにしたんです。
はじめは少し大変でした。
今までと同じ調子お金を使ってしまうと本気でお金がない状態になってしまうこともありました。
けれど、慣れていくと口座にお金が増えていくのを見るたびに嬉しくなってきて、貯金すること自体に喜びを感じるようになってきたんです。
おかげで今となっては貯金が趣味となりつつあります。
これからは、今まで貯めることができなかった分までしっかりと貯金をしていきたいです。

ハンドメイドサイトのミンネが楽しいです。

ハンドメイドサイトのミンネと言うのがあり、そこに私の作品も出品しています。
以前は、フラワーアレンジを主に出品していたのですが、最近は布製品をたくさん出品しています。

入園前の時期は、子どもたちの入園グッズが人気です。
私自身も以前ミンネで作家さんが作ったレッスンバッグなどを購入したことがあります。
ミシンや裁縫が苦手な人にとっては、すごく重宝するのです。

子どもの入園がきっかけで、ミシンをやるようになり、今はレッスンバッグやシューズ袋なども自分で作れるようになりました。
そして、ミンネに出品しているのですが、いいねをたくさんもらったりするとすごく嬉しいです。

嬉しくて、やる気もでます。
最近はちょこちょこ購入もしてもらっていて、購入してもらえるともっと嬉しいです。
私が作ったものが誰かに使ってもらえると思うと、本当に嬉しいですよね。
出来る限り丁寧に、気持ちを込めて作っています。

たくさんの作品が皆さんの手に渡り喜んでもらえたら幸いです。

義父の葬儀を通じて、いろいろと考えさせられた

義父が亡くなり、義妹(夫の弟の妻)の母親が通夜に参列しました。参列したといっても正確にいうと、通夜が終わって参列者が通夜振る舞いの会場へ移動を始めたころにやってきて、お焼香をして義母に挨拶をしただけで帰ってしまったのです。
しかも告別式の後、香典返しの準備のために参列者や香典の金額を調べてみたところ、義妹の母親が出したのは1万円。子供の配偶者の親が亡くなったときに出す香典の金額は、3万円から5万円程度が相場とされていることを考えると、この金額はあまりにも少なすぎます。経済的に困窮しているならともかく、内心あきれてしまいました。
他方で義妹の息子、つまり私の甥の立ち居振る舞いについても、ずいぶん考えさせられました。親が葬儀の準備や参列者へのあいさつで慌ただしく過ごしていたときに、タブレットやスマホでゲームをしていたのです。おまけに通夜振る舞いの席では、部屋中に響き渡るくらいの大声をあげて、自分のことばかりを話していました。その日は床に就くまで、大声のせいで頭がガンガンしていたくらいです。9歳の子供なら、もう少し場をわきまえた行動をとってもよさそうなものですが…。
義父の葬儀を通じて、立ち居振る舞いやマナー、子供のしつけだけでなく、義妹や甥との付き合い方についてもいろいろと考えさせられてしまいました。もっとも義妹や甥については「そういう立ち居振る舞いをする人たちだ」と観念するしかなさそうです。キャンペーン 脱毛ラボ

2017年のスポーツを振り返る〜9月編〜

1:大相撲秋場所で横綱日馬富士が約1年ぶりの優勝。
横綱・白鵬をはじめ、鶴竜・稀勢の里ら上位陣が軒並み休場し、
横綱大関陣の皆勤は日馬富士・豪栄道の1横綱1大関のみという異例の状況であった。
そんななかで序盤は豪栄道が先行し2度目の優勝が有力視されていたが、終盤に大失速。
初日から連敗だった日馬富士に千秋楽でとらえられ、まさかの大逆転優勝となった。
優勝した日馬富士も満身創痍の状態での土俵だったせいか、優勝したものの11勝止まりと低調な記録に終わった。
それでも優勝回数が9となり、自身が目標としていた二けた優勝に王手をかけていたが、
直後に起きた秋巡業中の同郷の後輩力士への暴力事件が大きな問題となり九州場所後に引退となってしまった。

2:プロ野球、セリーグは広島が2連覇、パリーグはソフトバンクが2年ぶりの優勝。
前評判の高かった両チームが下馬評通りの結果を見せた。
優勝候補に推されていたセリーグの巨人とパリーグの日本ハムはともにBクラスに沈んだ。