命をめぐる決断、多くの人に見て欲しかった番組

1月17日に放送されたNHKスペシャルは1人でも多くの人に見てもらいたい内容でした。

命をめぐる決断と題されたこの放送は、救命活動に優先順位を付けるトリアージがテーマになっていました。

見ていて辛くなるシーンも多かったです。

消防隊としては救助を求めている人を全員助けたいという思いがあります。

しかし、大震災級の災害になると救助する側の人数も不足しているので全員を救助するということは不可能です。

そこで軽症だったり助かる見込みがなさそうだと分かった人の元からは去って、助かりそうな人を優先的に助けるのです。

家の下敷きになっていた人にコーヒーを飲ませたけど結局亡くなってしまったというシーンは切なかったです。

消防隊員の方は助けなかったことで「人殺し」と呼ばれた人もいるようです。

家族から見たらもう頭がパニック状態なのでそんな酷い言葉を浴びせてしまったのだと思います。

けど隊員も被災している中で頑張っているのだから、トリアージというものが1人でもたくさんの人に知られるようになって欲しいです。脇脱毛